お客様の声 | 宇都宮市で水素療法・交通事故治療なら「わざあり整骨院」

わざあり整骨院

Tel: 028-666-7234

定休日:日曜日・祝日

ご予約・お問い合わせ
ご予約
お問い合わせ

お客様の声

お客様の声一覧 customer's voice

  • 長年悩まされた左腕の痺れが解消された!

    40代女性 Kさんの症例

    Kさんは通院中の患者様からのご紹介で当院を受診されました。それまでは整形外科にてリハビリと血流改善の薬と痛み止めを処方され服用していましたが症状が一向に改善されず長い月日が経過していました。だんだん痛みと痺れの症状が強くなってきた事、薬を服用し続けていることへの抵抗感から当院受診を決めたとのことでした。
    Kさんは体のバランスが著しく崩れており、骨盤と左肩関節の可動域が著しく低下していました。そのため左腕への血流障害が生じ痺れを生じさせているのではないか?という見立ての元
    1週間に1、2回のペースでの施術を行いました。施術をはじめ3週間が経過したあたりから大幅に左腕の痛み、痺れが軽減されはじめ、約3ヶ月でほとんど痛み、痺れは消失しました。
    飲み続けていたお薬も一切飲まずに過ごせており大変喜ばれています。
    現在は1ヶ月に1度のメンテナンスを続けていますが症状の再発はしておりません。
    リハビリ、薬で改善されなかった症状が、副作用の一切ない骨格調整によって改善されたケースです。

  • 水素ガス吸入で「疲れれば疲れるほど夜眠れない」という症状が改善された!

    30代男性 Iさんの症例

    Iさんは高校を卒業後に就職してから「疲れれば疲れる程夜眠れなくなる。」という症状に悩まされていました。
    どうにか改善する良い方法がないかと調べていた時に当院のホームページを見つけ、水素が自律神経の乱れに有効であるという点に期待しアプリから水素整体コースの予約を取ってくださいました。初めての施術直後は体の柔軟性が増した事と体が軽くなった事を実感されていました。
    週に1回のペースで約1ヶ月半施術と水素ガス吸入を続けた結果は通院する前よりは体が楽になったとのことでしたが、疲れると眠れないという症状は残存しておりました。
    2ヶ月目以降は水素ガス吸入機をレンタルし自宅で毎日水素ガス吸入を行ってくださっています。
    その結果、長期に渡り改善することのなかった「疲れれば疲れるほど夜眠れなくなる。」という症状が改善され大変喜ばれています。
    私の施術による体の外側からの治療だけでは改善できなかった症状が水素ガス吸入により体の内側へアプローチした結果顕著に改善されたケースです。

  • 交通事故治療のとき提携弁護士がいたから安心して治療に専念できた!

    50代男性 Nさんのケース

    Nさんは車にて信号待ちをしている際に後方より追突され、頚部、腰部、右肩に強い衝撃を受け負傷。
    ほとんど毎日通院し治療に専念してくださっていました。
    日に日に症状は改善されて行きましたが、2ヶ月が経過した段階で各々に痛みと違和感が残存しているといった経過。
    その後、保険会社様から「今回の事故による治療は3ヶ月で打ち切ります。」という一方的な連絡がありその対応に納得いかなかったNさんは加入していた弁護士特約を使い、当院が業務提携を結んでいる『宇都宮東法律事務所』に相談しました。その後治療期間の延長、後遺認定障害申請をスムーズに行えたと喜ばれていました。
    当院では、交通事故治療の場合怪我の治癒はもちろんの事、被害者様が受けられるべき適正な賠償を受けるということも重要なことと考えています。
    交通事故治療に無知であるがために被害者救済が十分に行われなず示談に至るケースが多発しています。
    自分1人で解決せようとせず、まずは当院にご相談ください。

  • どこに行っても改善されず諦めていた右股関節の痛みが改善された!

    40代女性 Aさんの症例

    Aさんは数年前にエアロビクスをしている際に股関節を捻ってしまったことをきっかけに、右股関節の痛みに長年悩まされてきた。
    Aさんは看板を見て会社が近くということもあり「どんな治療をしてくれるのだろうか?」と気になり当院を受診してくださいました。
    Aさんの初診時の状態は右股関節の痛み不具合をかばっていた影響か体のバランスが大きく崩れており、通常の歩行時にも体が左右に大きくブレるような状態でした。
    約半年の間1週間に2回のペースで右股関節の可動域を広げるリハビリと骨格の歪みを調整する施術を続けたところ、症状の消失とまでは至っていませんが痛み、可動域の大幅な改善という結果が得られ大変喜ばれています。
    現在も1週間に1、2回のペースで施術を続け完治を目指して頑張っているところです。
    患者様が症状の改善を諦めなかったことで状態が大幅に改善されたケースです。

TOP