ブログ | 宇都宮市で水素療法・交通事故治療なら「わざあり整骨院」

わざあり整骨院

Tel: 028-666-7234

定休日:日曜日・祝日

ご予約・お問い合わせ

ブログ

コロナ渦に起きる人間の本能的変化

こんにちは(^^)/わざあり整骨院の伊澤です。

全国的に2度目の緊急事態宣言が発令され、社会はより一層危機意識が高まっていくことでしょう。

メディアでは連日感染者増加が報道され、来院される患者様の中にも感染の恐怖を感じている方が多くみうけられます。

このような緊急事態に我々人間の体に起こる本能的な変化があります。

それは『性格が攻撃的になる』という変化なんです。

そのメカニズムはこのようなものです。

我々のご先祖様たちは集団(家族や仲間たち)で生活し、協力し合って狩りをしたり、季節によって移動をしたりして生活していました。

その集団に危機が起こりうる状況に直面した際、警報を鳴らし、もしくは大声を出して集団にその危機をいち早く知らせ、迫りくる危機の周知を行うわけです。

その際には交感神経が興奮し臨戦態勢に入ります。アドレナリンという興奮物質がドバドバ出ている状態です。

皆さん想像してみてください。山道を歩いていて急に目の前にクマが現れたとしたら...

目は見開き、充血し、呼吸は浅く荒くなり、心臓はバクバク、毛は逆立ち、顔も真っ赤になっていることでしょう。

このように人は危機的状況に遭遇すると体が興奮状態となります。そして目の前に起きている危機を本能的に周知しようとします。

状況は違えど、同じ危機的状況を生きている人間は興奮状態にあると言えます。それ故、性格が攻撃的になり交通事故や些細なトラブルなどが増えているようです。

気持ちが落ち着かない時には深く深呼吸をして呼吸を整え(調息)心を整え(調心)落ち着いた行動を心がけていきましょう。

以上になります。

当院では乱れた自律神経を調和に向かわせるための骨格調整や水素療法を提供しております。

感染予防対策を徹底し、皆様が安心して通院できる環境づくりに努めております。どんな些細なお困り事でも結構ですので、一度お気軽にご相談いただければと思います。

TOP